葉酸サプリのおすすめランキング

妊娠前から妊娠初期(3ヶ月まで)におすすめのサプリランキング!葉酸とマカどっちがいい?

更新日:

妊活・妊娠サプリというと、葉酸サプリやマカサプリが有名で人気です。

実はそれらの妊活・妊娠サプリには、摂取するのに適した時期があります。

それぞれ得られる効果が異なりますので、妊活・妊娠の時期によって最適なサプリを選ぶことが大切です。

今回は妊娠前から妊娠初期(3ヶ月まで)に、飲むことをオススメするサプリランキングを発表いたします。

妊娠前から妊娠初期(3ヶ月まで)におすすめのサプリランキング

早速1位からの発表です。

1位 「ララリパブリック」

栄えある第1位は「ララリパブリック」です。

まずは「ララリパブリック」の特徴についてみていきましょう。

「ララリパブリック」」の特徴

  • コストパフォーマンスが良い
  • 合成葉酸がしっかりと400μg入っている
  • 妊活に必要な栄養素を補える
  • 美容成分配合
  • 飲みやすい
  • 安全性が抜群

妊活・妊娠サプリというと、多くのサプリが通常料金で購入するより、定期お届け便で購入する方が安くなる、というシステムをとっており、主流となっています。

しかし、それには最低利用期間がもうけられていたり、飲み忘れなどでサプリが余ってしまっていても、次が届いてしまう、という不便さもありました。

けれども、「ララリパブリック」は違います。

「ララリパブリック」は非常にお求めやすい価格で、料金システムも良心的です。

定期お届け便には最低利用期間がなく、お届けサイクルも自由に設定できます

そして、「ララリパブリック」に配合されている葉酸は、吸収率の高い合成葉酸で、妊活・妊娠初期の女性に必要な量である、400μg配合されているのです。

その他に鉄、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど、不足しがちな栄養素もこのサプリ一つで補えるよう配合されています。

ふつう、高級サプリにしか配合されてないようなツバメの巣エキスなどの美容成分も配合されているので、健康だけでなく、美容にも期待できるのです。

また、葉酸は一般的に匂いがきついとされていますが、そんな葉酸を飲みやすいよう植物繊維を原料とするHPMC(ヒドロキシメチルプロピルセルロース)を使用し、大幅に気になる匂いを減らすことに成功しました。

さらに、小粒にできているので、つわりのひどい時期にも飲みやすいでしょう。

ここまで親切に栄養素もしっかり配合されたサプリの「ララリパブリック」、あと気になる点は安全性でしょう。

「ララリパブリック」はそれぞれの成分の最終加工国が公表されています。

栄養素のメインである野菜パウダーはすべて国産の物が使用されている ので、安心安全です。

定期コース
値段(税込) 2,980円
1日(3粒)のランニングコスト(税込) 約99円
送料 無料
最低利用期間 なし
お届けサイクル 30日・45日・60日から選択

1位の理由

安心安全で、しっかり1日に必要な葉酸400μgを吸収でき、他に必要とされる栄養成分と美容成分も贅沢に配合されており、なおかつ料金が安く、料金システムも良心的なことから1位となりました。

1日のランニングコストは99円と無理なく続けられるお値段になっています。

妊活・妊娠サプリは続けることが大切ですので、続けやすい料金システムは大切でしょう。

また、赤ちゃんのために飲むものですので安心・安全面は譲れないポイントです。

国産野菜にこだわって作られており、消費者が不安にならぬよう、加工国まで公表されているのは信頼できます。

2位「ベルタ葉酸サプリ」

続いて第2位は「ベルタ葉酸サプリ」です。

特徴についてみてみましょう。

「ベルタ葉酸サプリ」の特徴

  • 女性に不足しやすい成分をバランスよく配合
  • 栄養機能食品
  • 無添加
  • 出産経験のあるBELTA社員によるサポート付き
  • 当日配送
  • 夫婦定期便がある

「ベルタ葉酸サプリ」の特徴は総合力No,1と言われているほど、たくさんの栄養成分がバランス良く配合されています。

葉酸(400μg)、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カルシウム、野菜、鉄分、美容成分ととても豪華です。

そして、すべての成分に自然由来の素材を使用しているので無添加となっており、安全面もクリアされています。

ほとんどの葉酸サプリはいわゆる健康食品とされていますが、「ベルタ葉酸サプリ」は国が定めた基準をクリアした栄養機能食品として認められています。

購入者特典として、出産経験のあるBELTA社員による電話サポートが受けられるのも特徴です。

何かと不安な妊活・妊娠中に相談できる人が近くにいない方は、利用したいサービスでしょう。

驚きのポイントとしては、17時までに注文した場合、当日に発送してくれます。

ご夫婦で妊活に取り組みたい方は、夫婦定期便がお得です。

男女別で、飲むのに適した量に調整されています。

お得な定期便 夫婦定期便
値段(税込) 3,980円 5,980円
内容 120粒 女性用120粒+男性用60粒
1日のランニングコスト(税込) 約132円 約199円
送料 無料
最低お届け回数 6回
お届けサイクル 25日or30日

2位の理由

1位の「ララリパブリック」と同様、1日に必要な葉酸400μg、さらに栄養成分と美容成分がたっぷり配合されています。

成分量を比較すると「ベルタ葉酸サプリ」の方が充実していますが、定期お届け便の最低利用回数が6回と定められています。

お届け回数も25日か30日の二通りです。

お買い求めやすさ・続けやすさをみると、「ララリパブリック」のが勝っているので、2位となりました。

妊活・妊娠サプリは続けることが大切ですので6回の継続は必要かもしれません。

しかし妊活中・妊娠初期は体調の変化がおこりやすく、デリケートな時期ですので、お届け日数は自由に設定でき、いつでも辞めれるという気楽さはあった方が良いでしょう。

妊娠が発覚し、すぐにでも葉酸を摂り始めたいという方は、「ベルタ葉酸サプリ」なら17時までに注文すれば当日に届けてくれるので、最速な葉酸サプリです。

3位 「AFC葉酸サプリ」

続いて第3位は「AFC葉酸サプリ」です。

特徴は以下の通りです。

「AFC葉酸サプリ」の特徴

  • モノグルタミン酸型葉酸配合
  • 必要な成分のみ配合
  • 飲みやすい
  • 原材料最終加工国公開

葉酸には自然葉酸と合成葉酸の2種類の葉酸があります。

一見、自然由来の葉酸の方が良いように思いますが、妊娠・妊活中に摂りたい葉酸に限っては違います。

厚生労働省は、モノグルタミン酸型葉酸である合成葉酸の摂取を推奨しているのです。

理由は合成葉酸は吸収率が良いという事ですので、合成葉酸が使われている葉酸サプリを選びましょう。

そして「AFC葉酸サプリ」はカルシウム、鉄、ビタミン、ミネラルという、日本人の食事摂取基準に基づいた、必要とされている成分のみが配合されています。

飲みやすさにもこだわられており、色・香りの変化を抑えるために、特殊コーティングが施されています。

また、それぞれの成分の最終加工国を公表しており、安心・安全の透明性も良く信頼がおけるでしょう。

3個定期セット
値段(税込) 4,665円
1日(4粒)のランニングコスト(税込) 約52円
送料 無料
最低利用期間 なし
お届けサイクル 1か月・2か月・3ヵ月から選択

3位の理由

「AFC葉酸サプリ」はとにかく安いです。

必要最低限の栄養成分を含む葉酸サプリの中では「AFC葉酸サプリ」はベストでしょう。

しかしながら、妊活・妊娠中は葉酸だけでは物足りないという方は多いです。

美容成分など+αで摂っておきたい成分が1位、2位のサプリに比べ、少ないので3位となりました。

妊娠前に絶対的に摂っておきたい成分は葉酸ですので、とにかく安く、基本的に必要とされている成分だけを摂りたい方には良いかもしれません。

それぞれの成分の最終加工国も公表されているので、信頼できる葉酸サプリです。

4位「makana(マカナ)」

続いて第4位は「makana(マカナ)」です。

特徴についてみてみましょう。

「makana(マカナ)」の特徴

  • 8大妊活成分配合
  • 50種類以上の豊富な栄養成分
  • 飲みやすい
  • いつでも解約可能
  • ご夫婦協力コース

「makana(マカナ)」はマカをはじめとする、妊活中に摂ると良いと言われている、8大妊活成分が配合されています。

それらは、寒さに負けない妊娠のしやすい身体作りをサポートしてくれます。

また50種類以上もの栄養成分を豊富に含んでいるスピルリナを配合しているので、妊活中は「makana(マカナ)」1つでしっかりと栄養を補うことができるでしょう。

マカも独特な匂いと味が気になりがちですが、無味無臭コーティングが施されており、マカ特有の嫌な匂いがカットされ飲みやすくなっています。

料金はややお高いですが、定期お届け便はいつでも解約できるのが安心です。

また、妊活は夫婦で取り組むことが大切ですので、ご夫婦協力コースがあるのもポイントです。

定期便コース ご夫婦協力コース
値段(税込) 5,980円 | 初回3,980円 11,460円 | 初回7,460円
1日(4粒)のランニングコスト(税込) 約199円 約382円(191円×2袋)
送料 無料
最低利用期間 なし
お届けサイクル 1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月(3ヶ月は夫婦コースのみ)

4位の理由

「makana(マカナ)」は栄養成分がたっぷりと配合されている豪華なマカサプリです。

その分、料金がやはり高くなっています。

基本的にマカサプリは妊娠前の、妊活中に飲むものであって、不妊に悩んでいなければ、マカは積極的に摂らなくても良い成分でしょう。

葉酸は科学的根拠がありますが、マカはまだ科学的根拠が乏しいからです。

しかし、「makana(マカナ)」には葉酸400μgも配合されており妊活に良いと言われている成分が配合されているので、なかなか赤ちゃんができないという方は、試してみても良いでしょう。

妊活に結果が出ない方は、ご夫婦で取り組むこともおすすめします。

妊娠前から妊娠初期に関する葉酸摂取の基礎知識

以上のランキングを見てもわかるように、妊娠前から妊娠初期は葉酸の摂取がとても重要です。

ではここで、妊娠前から妊娠初期における葉酸摂取の基本的な知識を確認しておきましょう。

葉酸サプリの摂取時期について

葉酸サプリは妊娠の1か月前から妊娠3カ月目までの間、摂る事を理想とされています。

葉酸サプリは、生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクを低減してくれることがわかっているのです。

神経管閉鎖障害は生まれてくる赤ちゃんに障害が生じてしまったり、流産や死産の恐れがあります。

ですので、妊娠前から葉酸サプリを毎日飲むようにしましょう。

妊娠中から授乳中も、葉酸は必要な成分です。

妊娠初期以降は、通常の食事から葉酸を摂ることが勧められております

しかし、つわりなどで、食事から栄養が十分に摂れない場合はサプリメントに頼りましょう。

また葉酸は男女ともに必要で、しかし不足しがちな成分ですので、夫婦で摂るのもオススメです。

葉酸の上限量と目安について

一日に必要な葉酸の目安量と上限量は、年齢・妊娠の時期によって異なります。

通常の食事からは葉酸は摂取しにくいため、食事のみで葉酸の過剰摂取になる可能性はほぼゼロです。

ですので、葉酸サプリを適正量飲んでいれば過剰摂取の心配はありません。

妊娠計画中から妊娠初期(3カ月)までは普段より、多くの葉酸が必要になります。

ですので、厚生労働省は吸収率の高い合成葉酸であるモノグルタミン葉酸の摂取を推奨しているのです。

妊婦に必要な栄養成分

妊娠中は葉酸の他に、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを多めに摂る必要があります。

妊娠中は、胎盤や胎児に栄養を送り込むために、これらの成分を普段より多めに摂る事を心がけましょう。

妊婦に必要な栄養が不足してしまうと、母体に栄養不足を引き起こしてしまい、正常な分泌さえ難しくなってしまうのです。

もちろん胎児の発育にも関わります。

バランスの良い食事を心がけ、あくまでもサプリは補助的に活用しましょう。

まとめ

  • 「ララリパブリック」は栄養量も良く料金システムが自由で最も始めやすい妊活・妊娠サプリ
  • 「ベルタ葉酸サプリ」は栄養素は豪華だが6回の最低利用回数がある
  • 「AFC葉酸サプリ」は最もお安く、最低限必要な栄養成分のみ配合
  • 「makana(マカナ)」は赤ちゃんがなかなかできない妊活中の方におすすめ
  • 葉酸は生まれてくる赤ちゃんの障害リスクを減らすために必要不可欠な成分
  • バランスの良い食事を心がけサプリは補助的に使う
  • 妊娠前から妊娠初期(3ヶ月まで)は吸収率の良い合成葉酸でしっかりと400μgの葉酸摂取が必要
  • 不妊に悩んでいなければマカをあえて摂取する必要はない

妊娠前だからこそ、しっかりと合成葉酸400μgを吸収した方が良いので、今回は天然葉酸を使用したサプリはランキング外といたしました。

妊活・妊娠に必要とされる成分は様々な物が話題になっていますが、科学的根拠があり絶対的に必要な成分は葉酸です。

妊娠前から妊娠初期(3ヶ月まで)は、赤ちゃんを作るためにとくに大切な時期ですので、適切なものを選びましょう。

-葉酸サプリのおすすめランキング

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.