葉酸サプリのおすすめランキング

ハロー!葉酸サプリ

妊娠線予防クリーム

妊娠線予防クリームの比較!「ベルタマザークリーム」と「AFCストレッチマーククリーム」はどっちがおすすめ?

投稿日:

みなさんは、妊娠線対策をしていますか?

妊娠初期からケアをしていないと、妊娠線がくっきりお腹に残ってしまう可能性があります。

そこで便利なのが妊娠線専用クリームです。

妊娠線専用クリームは毎日の入浴後に塗るだけで、お腹周りの肌を滑らかにきれいに整えてくれます。

今回はプレママさんに人気がある「ベルタマザークリーム」と「AFCストレッチマーククリーム」を比較してみました。

「ベルタマザークリーム」と「AFCストレッチマーククリーム」はどっちがおすすめ?

もしあなたが、「ベルタマザークリーム」とAFC「ストレッチマーククリーム」との間で迷っているなら、「ベルタマザークリーム」をおすすめします。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 内容成分を重視するなら「ベルタマザークリーム」
  • 価格を抑えたいなら「AFCストレッチマーククリーム」

それでは詳しく見ていきましょう。

内容成分を重視するなら「ベルタマザークリーム」

「ベルタマザークリーム」は妊娠線予防のための専用クリームです。

ベルタがおすすめなのは、数あるお腹のスキンケアクリームの中でもダントツの人気を誇っているからです。

2016年の統計研究所調べでは、妊娠時のボディーケアクリームで堂々1位となっています。

雑誌「初たまごクラブ」でも一押し商品として、紹介されています。

価格を抑えたいなら「AFCストレッチマーククリーム」

価格だけを比べてみると、ベルタはAFCの2倍のランニングコストがかかります。

ベルタは高品質ですが、使い続けるのにお金がかかるのがネックですね。

もしマタニティクリームにあまりお金をかけたくないけど、妊娠線専用クリームを使いたい!と思っているなら、AFCの方をおすすめします。

「ベルタマザークリーム」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「ベルタマザークリーム」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • マザークリーム売上·満足度·人気度1位
  • 妊娠中のために考えられた成分
  • 安心の無添加

「ベルタマザークリーム」が支持されている理由は、妊娠時に有効な成分だけが厳選されているからです。

妊娠時には、肌がゴワゴワと固くなる悩みは多いです。

そんな時でも保湿力のある成分が肌を柔らかく、そして滑らかに整えてくれます。

妊娠線予防のためには、普通のボディークリームでもいいよね、と思っている方は、ベルタを使えば、専用クリームの良さを実感できるでしょう。

そして「ベルタマザークリーム」は、肌に優しい無添加クリームですから、匂いもほのかに柑橘系が香る程度で気になりませんね。 

欠点

  • 定期コースは継続購入6回以上

「ベルタマザークリーム」は内容成分が優れている反面、価格は高めです。

定期コースは長く使い続けてもらうための、サービス価格となっていますから、納得できたら申し込みましょう。

そしてお手入れは入浴後にゆっくりお腹を撫でるようにマッサージをします。

妊娠線の予防には、1日1回のお腹のスキンケアを続けましょう。

「AFCストレッチマーククリーム」の特徴

次に「AFCストレッチマーククリーム」の強みと欠点について解説します。

強み

  • コスパが良い
  • 葉酸を配合
  • リラックスアロマ効果

「AFCストレッチマーククリーム」は低価格で、高品質なマタニティクリームです。

長く使い続けるものだから、購入システムは、まとめ買いまたは定期コースも3個セットとなっています。

妊活中はサプリでもコストがかかりますから、コスパが良いのは嬉しいですよね。

そしてマタニティクリームに葉酸を配合しています。

実は葉酸は、肌につけてもからだのめぐりを整えてくれます。

そして優しいアロマの香りも癒やし効果をもたらしてくれるでしょう

欠点

  • 美容成分が少なめ
  • 若干匂いが気になる人もいる
  • 無料相談サポートがない

「AFCストレッチマーククリーム」はベルタと比べると美容成分が少ない印象です。

「AFCストレッチマーククリーム」は葉酸以外は、特に特徴はありませんでした。

そして若干匂いが、気になって使うのが辛い方もいるようです。

また、妊娠経験者によるスタッフの無料相談サービスがない点も、残念です。

ちなみにベルタにはサポートがついています。 

「ベルタマザークリーム」と「AFCストレッチマーククリーム」の比較

今度は「ベルタマザークリーム」と「AFCストレッチマーククリーム」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

  ベルタ AFC
通常価格(税込) 6,980円 3,024円
定期便(税込) 4,980円(初回540円) -(単品購入のみ)
一日のランニングコスト 約166円(定期便) 約100円(単品)
最低利用期間 6回以上 -(単品購入のみ)

価格はベルタのほうが高いです。

品質的にはベルタですが、安くマタニティクリームを探しているなら、AFCを選びましょう。

マタニティクリームは妊娠初期から出産後まで長く使い続けるものですから、ランニングコストはよくチェックしておきましょうね。

成分

成分 ベルタ AFC
葉酸 配合あり 配合あり
スーパーヒアルロン酸 配合あり 配合なし
プラセンタ 配合あり 配合なし
コラーゲン 配合あり 配合なし
シラノール誘導体 配合あり 配合なし
コエンザイムQ10 配合あり 配合なし
ヘスペリジン 配合あり 配合なし

成分を比較すると、妊娠線に有効な成分や美容成分は断然ベルタが勝っていました。

AFCは、葉酸をメインにしているものの、その他の美容成分は少ないのが残念です。

まとめ

  • 内容成分を重視するなら「ベルタマザークリーム」
  • 価格を抑えたいなら「AFCストレッチマーククリーム」
  • ベルタは継続購入の縛りが6回以上
  • どちらか迷っているなら「ベルタマザークリーム」

どちらも葉酸サプリで人気のブランドですから、信頼度はバッチリです。

何を優先するかで、おすすめは異なります。

本格的に妊娠線対策するならベルタを、安く抑えたいならAFCにするといいでしょう。

-妊娠線予防クリーム

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.