葉酸サプリ

妊活サプリ「マカナ(makana)」と「ベルタ葉酸サプリ」の比較!どっちがおすすめ?

更新日:

「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」の比較

妊活サプリと葉酸サプリは同じようなものです。

しかし、全く同じと言うわけではありません。

そこでそれぞれを代表して「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」を比較していきます。

「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」のおすすめポイント

迷ったらオールインワンの「makana(マカナ)」がおすすめです。

「makana(マカナ)」でベルタ葉酸サプリのほとんどをカバーできます。

それでも比較したい方は以下の切り口で決めるといいでしょう。

  • 妊活サプリなら「makana(マカナ)」
  • 葉酸サプリなら「ベルタ葉酸サプリ」

簡単に解説します。

妊活サプリなら「makana(マカナ)」

マカナ

「makana(マカナ)」は葉酸サプリというよりむしろ、妊活サプリに近いでしょう。

なぜなら「makana(マカナ)」の主要成分は「マカ」だからです。

葉酸サプリとの違いを簡単に説明すると、妊活サプリは妊娠しやすい身体づくりをサポートしてくれます。

したがって、子供を作れるか定かではない方は「makana(マカナ)」にするといいでしょう。

葉酸サプリなら「ベルタ葉酸サプリ」

ベルタ葉酸サプリ


ご購入はこちらをクリック!

【ベルタ葉酸サプリ】

ベルタ葉酸サプリは文字どおり「葉酸サプリ」です。

すなわち、元気で健康な赤ちゃんを産むためのサプリとなります。

ですから、マカのような妊活成分に頼る必要がない方は「ベルタ葉酸サプリ」にするといいでしょう。

厚生労働省も妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までの間は飲むよう推奨しています。

「makana(マカナ)」の特徴

リニューアルした「makana(マカナ)」

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「makana(マカナ)」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 日本産マカ使用
  • ミトコンドリア成分配合
  • いつでも解約可能
  • 栄養成分が豊富

「makana(マカナ)」の強みは「マカ」「ミトコンドリア成分」「葉酸」のような大事な妊活成分が一つで摂れることです。

また「makana(マカナ)」はいつでも解約できます。

いつでも解約できるサプリはそこまで多くありません。

さらに「makana(マカナ)」は妊活成分だけでなく栄養成分も非常に豊富です。

妊活サプリなら「makana(マカナ)」で決まりでしょう。

欠点

  • 価格が高い
  • 妊娠中・授乳中・産後は非推奨

一方の欠点は価格です。

成分がかなり豊富なだけあって、1日200円近くかかってしまいます。

これは決して安い価格とは言えないでしょう。

また「makana(マカナ)」は妊娠前に飲むサプリなので、いくら栄養が豊富とはいえど妊娠以降はあまりおすすめできません。

安全な食材を利用しているのは間違いありませんが、妊娠中や授乳中の女性の体質は刻一刻と変化しているからです。

妊娠以降に利用したい方はかかりつけ医に相談する必要があります。

「ベルタ葉酸サプリ」の特徴

次に「ベルタ葉酸サプリ」の強みと欠点について解説します。

強み

  • 葉酸サプリとして成分が豊富
  • 妊娠中・授乳中・産後も飲める

ベルタ葉酸サプリは葉酸サプリとしては最高の商品です。

葉酸サプリの中では成分が一番豊富といっても過言ではありません。

中には美容成分も含まれているので、妊娠中・授乳中・産後も飲める商品設計となっています。

「makana(マカナ)」ほど成分は豪華ではありませんが、価格に見合った成分がベルタ葉酸サプリには含まれています。

欠点

  • 妊活サプリではない
  • 最低利用期間

ベルタ葉酸サプリは妊活サプリではないので、子供ができなくて悩んでいる方にはおすすめできません。

そのような方であれば「makana(マカナ)」の方がいいでしょう。

また妊娠後も安全に飲めるということで、最低利用期間が設定されてしまっています。

お得な定期便は6回利用しなければ解約できないので注意が必要です。

「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」の比較

今度は「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」を比較していきます。

価格とランニングコスト(定期便)

  makana(30日分120粒) ベルタ葉酸サプリ(30日分120粒)
定期便初回(税込) 3,980円 3,980円
定期便2回目以降(税込) 5,980円 3,980円
1日のランニングコスト(2回目以降) 約199円 約132円
最低利用期間 なし 6回

ベルタ葉酸サプリの方が安いです。

しかし最低利用期間があります。

一方の「makana(マカナ)」は最低利用期間がありません。

最低利用期間がどうしても嫌な方は「makana(マカナ)」がおすすめです。

「makana」には葉酸も入っているので、妊娠前であれば葉酸サプリの役割も果たしてくれます。

価格とランニングコスト(夫婦定期便)

  makana(2袋) ベルタ葉酸サプリ(1.5袋)
夫婦定期便初回(税込) 7,460円 5,980円 
定期便2回目以降(税込)  11,460円 5,980円
1日のランニングコスト  約382円(一人あたり191円) 約199円(一人あたり100円)
最低利用期間 なし 6回

makana(マカナ)のご夫婦協力コースは2袋入っているのに対し、ベルタ葉酸サプリは女性用が120粒、男性用が60粒となっています。

ベルタ葉酸サプリの夫婦定期セット

夫婦セットに関して、価格で決めるならベルタです。

しかしマカは男性の妊活成分としても非常に人気なので、妊活中なら「makana(マカナ)」がいいでしょう。

ご予算に余裕があるなら「makana(マカナ)」をおすすめします。

成分

成分 makana(マカナ) ベルタ葉酸サプリ
マカ 日本産マカ100% -
ミトコンドリア成分 配合 -
葉酸 400μg 400μg
DHA·EPA 配合 配合
野菜 30種類 21種類

ビタミン・ミネラル・アミノ酸

50種類 47種類
妊活成分  9種類  2種類 
美容成分 1種類 6種類

主な違いはマカとミトコンドリア成分の有無です。

また「makana(マカナ)」にはスーパーフードが入っているので栄養面では優れています。

一方で美容成分においては、6種類以上含まれている「ベルタ葉酸サプリ」の方が優れています。

それでも全体的な成分で判断するなら「makana(マカナ)」で決まりでしょう。

まとめ

  • 妊活サプリなら「makana(マカナ)」
  • 葉酸サプリなら「ベルタ葉酸サプリ」
  • 価格の安さなら「ベルタ葉酸サプリ」(最低利用期間あり)
  • 最低利用期間が嫌な方は「makana(マカナ)」
  • 「makana(マカナ)」は葉酸サプリとしての機能も果たしてくれる

以上「makana(マカナ)」と「ベルタ葉酸サプリ」の比較でした。

迷ったら「makana(マカナ)」にしておけば間違いありません。

これぞオールインワンの力です。

-葉酸サプリ

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2018 All Rights Reserved.