葉酸サプリのおすすめランキング

ママ活サプリランキング!名前にママがつくおすすめのサプリを徹底比較!

更新日:

赤ちゃんを授かりたい時に頼れるサポート役として活躍してくれるママ活サプリ。

そんなママ活サプリには商品名に「ママ」がつくものがたくさんあります。

「ママ」がつくことによってママ活サプリとして購入者がわかりやすいのも良い点ですね。

今回はそんな名前に「ママ」がつくママ活サプリの中からおすすめサプリのランキングを見ていきましょう!

ママ活サプリランキング

早速1位からの発表です。

1位 ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリ

栄えある第1位はママニックです。

まずはママニック葉酸サプリの特徴についてみていきましょう。

「ママニック葉酸サプリ」の特徴

  • 葉酸を400μg配合
  • 鉄分とカルシウムもしっかり配合
  • 29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸
  • 8種の乳酸菌や美容成分も摂れる
  • 厳選した国産野菜8種類を配合
  • 栄養機能食品と認められています

葉酸は400μg配合で、厚生労働省の1日の葉酸推奨摂取量をきちんとクリアできます。

また、鉄分を10mg、カルシウムも250mg入っているので、妊娠初期のママが陥りやすい鉄欠乏防止や赤ちゃんの発育をサポートしてくれます。

ビタミンとミネラル、そしてアミノ酸が何と29種類も含まれているのもポイントです。

食事で毎日補給するには難しいビタミンやミネラル群、そしてロイシン・イソロイシン・バリンなど体内で合成できない必須アミノ酸もしっかり配合。

さらには有胞子性乳酸菌、ツバメの巣、黒酢もろみ、ザクロ果実などの美容成分8種類も贅沢に入っているのです。

大麦若葉やケール、かぼちゃ、桑の葉などの国産野菜が8種類入っているのも野菜不足が気になるママには嬉しい配慮。

そして、ママニック葉酸サプリは栄養機能食品であることも見逃せません。

栄養機能食品は国が定めた基準に適合していなければ認められません。

栄養機能食品として認定されるには、当該成分の含有量、上・下限値の規格基準に適合しているかどうか、栄養素の表示についても規定があります。

ママニック葉酸サプリの場合はビオチンで栄養機能食品として認められているのです。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(120粒)
値段(税込) 3,780円
1日のランニングコスト 約126円
送料 無料
最低利用期間 6ヶ月

1位の理由

ママニック葉酸サプリが1位の理由は総合力の高さが挙げられます。

基本の葉酸はもちろん、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、野菜、美容成分などがバランスよく配合されている贅沢なママ活サプリです。

しかし、価格はとてもリーズナブル。

定期購入なら定価から30%OFFで購入でき、1日126円でママ活をサポートしてくれます。

ちなみに定期購入の縛りが苦手という方には25%OFFになる6個セットもあります。

2位 ベジママ

ベジママ

続いて第2位は「ベジママ」です。

特徴についてみてみましょう。

「ベジママ」の特徴

  • 植物由来のピニトールを配合
  • 葉酸やルイボスもしっかり配合
  • 自社栽培・直販だから安心
  • 初回限定の無期限返金保証

ベジママは葉酸やマカなどをメインとするママ活サプリとは一線を画した新成分を使ったママ活サプリです。

海外のママ活サプリで広く利用されているピニトールを配合しています。

もちろん葉酸もしっかり400μg入っているので、厚生労働省が推奨する葉酸量はクリアできます。

豊富なミネラルを含むルイボスも配合し体内を若々しく維持。

さらに注目すべきポイントは生産体制にあります。

ベジママのピニトールの成分となる植物アイスプラントは自社工場で独自栽培

だから安全、安心、そして安価で販売ができるのです。

また、初回限定ですが、定期コースの100%返金保証という制度も消費者との信頼関係を第一に考えた企業姿勢を表しています。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(120粒)
値段(税込) 5,054円
初回(税込) 2,970円
1日のランニングコスト 約168円(初回99円)
送料 無料
最低利用期間 無し

2位の理由

これまでのママ活サプリのスタンダードであった葉酸やマカではなく、新成分のピニトールをメイン成分にしている点が人気の秘密です。

すでに海外の不妊治療の現場でも利用されているピニトールへの期待の高さが伺えます。

また、葉酸やルイボス、ビタミンなどもしっかり補給できるのでお得感もバッチリ。

さらに、返金保証や定期コースの縛りがないことも大きな魅力と言えます。

3位 ママナチュレ葉酸サプリ

ママナチュレ

続いて第3位は「ママナチュレ葉酸サプリ」です。

特徴は以下の通りです。

「ママナチュレ葉酸サプリ」の特徴

  • 天然酵母由来の葉酸を400μg配合
  • 注目成分ピニトールを300mg配合
  • 栄養豊富なマカも300mg配合
  • 鉄で栄養機能食品に認定

ママナチュレ葉酸サプリで使用している葉酸は天然酵母由来で体内で長く存在でき、吸収率の高い「ハイブリッドモノグルタミン型葉酸」です。

また、不妊の原因にアプローチするとして海外の病院でも使われ、一般にも広く知られている成分ピニトールも配合しています。

さらにマカも入っているのでホルモンバランスの乱れや体力低下が気になる女性にもおすすめ。

ママナチュレ葉酸サプリは赤血球を作るのに欠かせない「鉄」で栄養機能食品を取得している点もママ活サプリとして大きなポイントです。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(90粒)
値段(税込) 5,378円
初回(税込) 4,298円
1日のランニングコスト 約 179円(初回143円)
送料 無料
最低利用期間 6ヶ月

3位の理由

ママナチュレ葉酸サプリは葉酸、ピニトール、マカというママ活サプリの3大メイン成分をこれだけで全て補給できるのが大きな魅力です。

さらに、特に妊娠初期の女性が気になる鉄分も栄養機能食品としてしっかり配合されているので安心です。

これさえ飲んでおけば大丈夫という安心感が得られる点が人気の秘密です。

4位 ママジュンビー

ママジュンビー

続いて第4位は「ママジュンビー」です。

特徴についてみてみましょう。

ママジュンビーの特徴

  • 高吸収型イソフラボン「アグリマックス」配合。
  • 5つの厳選授かり成分を配合
  • エイジングケア成分も配合
  • 安心の14日間返金保証

ママジュンビーには高吸収型イソフラボンのアグリマックスが配合されています。

特許製法「麹菌発酵」で作られたアグリマックスは、ママの体内に赤ちゃんを迎えるためのフカフカのベッドのような環境を整えてくれます。

さらに、サプリの専門家が監修した5つの授かり成分も配合。

マカ、ヒハツエキス、ザクロ花エキス、ルイボス、金時ショウガがたっぷり凝縮され、相乗効果でママ活を応援します。

また、ビタミンAやコエンザイムQ10、ビタミンEなどのエイジングケア成分も贅沢使用し、サビつかないカラダづくりをサポート。

定期購入初回限定ですが返金保証もあって、初めてでも購入しやすい販売システムになっていて安心です。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(120粒)
値段(税込) 4,912円
初回(税込) 2,980円
1日のランニングコスト 約164円(初回99円)
送料 無料
最低利用期間 3ヶ月

4位の理由

高吸収型イソフラボンアグリマックスやマカ、ザクロなどの授かり成分をたっぷり配合していることが人気の理由です。

内側からサビつきのないカラダを目指し、エイジングケア成分が摂取できるのもママ活サプリには大切なポイント。

さらにサプリメントの専門家が監修しているので栄養バランスも抜群。

14日間返金保証で定期購入の最低利用期間も3ヶ月など、購入者にとって縛りの少ない優しい販売システムも人気を維持している理由でしょう。

まとめ

  • 総合力で選ぶならママニック葉酸サプリ
  • ピニトールと購入しやすさで選ぶならベジママ
  • 葉酸もピニトールもマカもたっぷり試したいならママナチュレ葉酸サプリ
  • イソフラボン「アグリマックス」を試したければママジュンビー

ママ活サプリにはさまざまな種類が登場しています。

自分の求めている効果が期待できるか、成分の働きをよく理解することが大切です。

魅力的なママ活サプリの中からぜひ自分に合ったサプリを見つけてママ活を頑張りましょう。

ちなみに「ママ」にこだわらない方は、おすすめは他にあります。

ママ活サプリをお探しの方はまず、葉酸サプリと妊活サプリの違いを知ることから始めましょう。

-葉酸サプリのおすすめランキング

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.