葉酸サプリのおすすめランキング

ハロー!葉酸サプリ

ミトコンドリアサプリのおすすめ

ミトコンドリアサプリランキング!不妊におすすめなのは?3社徹底比較!

更新日:

妊娠や不妊で悩まれている女性から高い注目を浴びているミトコンドリアサプリ。

摂取することで妊娠に必要な栄養素を補い、精子や卵子のミトコンドリアを活性化し、妊娠をサポートしてくれるのがミトコンドリアサプリです。

様々なメーカーからミトコンドリアサプリは販売されていますが、いったいどれを選べば良いのでしょうか?

今回は3種類のおすすめミトコンドリアサプリランキングをご紹介します。

  • ミトコア300mg
  • ミトコリン
  • ミトコプラス

ミトコンドリアサプリランキング

早速1位からの発表です。

第1位 ミトコア300mg

ミトコア

価格が3つの中で一番高価にもかかわらず、当サイトでの売り上げは断トツのNo.1です。

というのもやはり、イースタティックミネラルが配合されておりその効果は「卵子と精子を若返らす」働きをサポートするという唯一無二のものであるからです。

他のミトコンドリアサプリは「卵子と精子の老化を防ぐ」働きをサポートするという、あくまでも防ぐという働きであるので根本が違います。

価格に見合った素晴らしい効果を発揮してくれるでしょう。 

第2位 ミトコリン

ミトコリン

ミトコリンは東京医科大学の中島利博教授が手掛けたこと、全国40の病院、クリニックで採用されているということから大変信頼の出来るミトコンドリアサプリです。

そしてミトコリンはミトコンドリアの増殖、活性に基づく4大栄養成分がしっかり凝縮されているので、他のサプリと併用したりする必要もありません。

なので540円の1日のランニングコストも決して高い価格ではないでしょう。

第3位 ミトコプラス

ミトコプラス

今回紹介した3つのサプリの中では第3位としてしまいましたが、決して粗悪なサプリというわけではありません。

ただ、上記2つのサプリの成分が優秀過ぎるためミトコプラスがこの位置づけとなってしまいました。

しかし、安全性も高くミトコンドリアサプリとしての妊活、妊娠時のミトコンドリアへの働きかけは十分に作用するサプリであることは間違いありません。

そしてなんといっても他のサプリのほぼ半額に近い価格ですので、とりあえずミトコンドリアサプリを試してみたいという方にはおすすめです。

価格とランニングコスト比較

次に3つのサプリについて価格とランニングコストの比較です。

  ミトコア300mg ミトコリン ミトコプラス
通常価格(税込)

19,440円

19,799円 9,698円
定期便価格(税込) 16,524円 16,200円 8,618円
一日のランニングコスト(定期便価格) 約590円

約540円

約287円

こうして比べると圧倒的にミトコプラスが低価格ですね。

そしてミトコア300mgが一番高価格となっています。

しかし当サイトの売り上げで見ると、なんとミトコア300mgの方が売り上げNo.1となっています。

ミトコプラスが決して粗悪なサプリであるというわけではもちろんありませんが、あまりに低価格過ぎるので避ける方も多いのでしょうか。

ミトコア300mgの価格については、それに見合った成分がしっかりと配合されているので決して高すぎる価格ではありません。

ミトコンドリアサプリの特徴

続いて、3つのミトコンドリアサプリの特徴を見ていきましょう。

1位 ミトコア300㎎

ミトコア300㎎の特徴は以下の通りです。

  • イースタティックミネラル配合
  • ジオスゲニン配糖体配合
  • アグリコン型イソフラボン配合

それぞれについて以下、述べていきます。

イースタティックミネラル配合

ミトコア300mgの主軸となる成分です。

イースタティックミネラルとは男女の弱ったミトコンドリアの改善・回復をサポートする安全性の高いミネラル成分です。

ジオスゲニン配糖体配合

ミトコア300mgは山芋からジオスゲニン配糖体の成分を抽出し配合しています。

ジオスゲニン配糖体は女性には卵胞を成熟させ、排卵、着床を促し着床環境を整えます。

男性には男性ホルモンを活性化させ、精子の形成をサポートします。

アグリコン型イソフラボン配合

ミトコア300mgは吸収力に優れているアグリコン型のイソフラボンを採用しています。

アグリコン型イソフラボンは本来の女性機能・男性機能の改善・回復をサポートします。

2位 ミトコリン

次にミトコリンの特徴です。

以下の2つの特徴があります。

  • ミトアップハーバルエキス
  • 全国40の病院、クリニックで採用

それぞれについて解説していきます。

ミトアップハーバルエキス

妊娠しにくい人は、生殖細胞ミトコンドリアの質が低下していることが分かっています。

ミトコンドリアの質が低下するということは卵子や精子の質や活動力が弱まっているという事です。

ミトコリンに配合されているミトアップハーバルエキスは生殖細胞の活発な分裂、増加を促し、生殖細胞ミトコンドリアの活動をサポートします。

全国40の病院、クリニックで採用

ミトコリンを手掛けたのは、数々の研究で有名な東京医科大学の中島利博教授です。

信頼できる商品であるからこそ、全国45の病院、クリニックで採用されています。

これらの事からも安心して使用できますね。

3位 ミトコプラス

最後にミトコプラスの特徴を説明していきます。

主な特徴は以下の3つです

  • 1万円以下で購入できる格安ミトコンドリアサプリ
  • 独自ミネラルCB-1配合
  • 全成分の表記があり安心

1万円以下で購入できる格安ミトコンドリアサプリ

ミトコンドリアサプリの価格は平均で15,000円~20,000円程が相場です。

しかしミトコプラスは販売開始から6年目を迎え、1万円を切るという低価格を実現することが出来ました。

低価格だから低品質であるというわけではありません。

製造製薬会社との価格交渉やシンプルなパッケージ、最新技術による成分の凝縮化を実現し低価格で販売することが出来ました。

独自ミネラルCB-1配合

ミトコプラスには特許出願中の独自ミネラルCB-1が配合されています。

CB-1とはゲンナイ製薬の特許出願中の登録商標で、3つの複合成分のことです。

その3つとは「還元型コエンザイムQ10」「高品質ポリフェノールのヴィネアトロール」「高濃度リコピンのリコマット」です。

この独自ミネラルCB-1が妊活力をサポートし、向上させてくれます。

全成分の表記があり安心

ミトコプラスには全成分の原産国だけではなく加工国まで表示しています。

成分はほとんどが国産ですが、国産が存在しないものに限っては主要先進国から選ばれています。

更にミトコプラスは「ヒ素」「鉛」「残留放射能(セシウム)」「ヨウ素」に関して第三者機関による分析検査を実施して全成分検出されていないことが証明されています。

これらの事から安全性の面でも非常に信頼出来るサプリであることは間違いありません。

まとめ

  • おすすめ第一位はミトコア300㎎
  • ミトコリンは信頼実績のあるサプリ
  • ミトコプラスは圧倒的に低価格

ミトコンドリアサプリは決して安価なものではありませんが、是非使ってみてそのレベルの高さを実感してください。

今回3つのサプリをおすすめ順にランク付けをしたものの、それぞれ違った特徴があるのでご自身に合うミトコンドリアサプリを当サイトを参考に選んでみてください。

-ミトコンドリアサプリのおすすめ

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.