ミトコンドリア

ミトコンドリアサプリランキング!不妊におすすめなのは?4社比較!

更新日:

ミトコンドリアサプリおすすめランキング 

妊娠や不妊で悩まれている女性から高い注目を浴びている、次世代の妊活サプリメントがミトコンドリアサプリです。

摂取することで妊娠に必要な栄養素を補い、精子や卵子のミトコンドリアを活性化し妊娠をサポートします。

ミトコンドリアサプリはいくつか販売されていますが、名前も似ていますし違いもいまいち分かり辛いです。

そこで今回は代表的な3種類のミトコンドリアサプリのおすすめランキングをご紹介します。

  • ミトコプラス
  • ミトコア300mg
  • ベビウェル
  • ミトコリン

ミトコンドリアサプリランキング

早速1位からの発表です。

第1位 ミトコプラス

ミトコプラス

1位はミトコプラスです。

早速見ていきましょう。

ミトコプラスの特徴

主な特徴は以下の3つです

  • 1万円以下で購入できる格安ミトコンドリアサプリ
  • 独自ミネラルCB-1配合
  • 全成分の表記があり安心
1万円以下で購入できる格安ミトコンドリアサプリ

ミトコンドリアサプリの価格は平均で15,000円~20,000円程が相場です。

しかしミトコプラス1万円を切る低価格で購入することができます。

もちろん低価格だから低品質であるというわけではありません。

低価格を実現したのは企業努力の結果です。

  1. 製造製薬会社との価格交渉
  2. シンプルなパッケージ
  3. 最新技術による成分の凝縮化

以上の結果、ミトコンドリアサプリとしての品質をそのままに低価格で販売することができました。

独自ミネラルCB-1配合

ミトコプラスには特許出願中の独自ミネラルCB-1が配合されています。

CB-1とはゲンナイ製薬の特許出願中の登録商標で、3つの複合成分のことです。

以下の3つの成分からCB-1は構成されています。

  • 還元型コエンザイムQ10
  • 高品質ポリフェノールのヴィネアトロール
  • 高濃度リコピンのリコマット

この独自ミネラルCB-1が妊活力をサポートし、向上させてくれるでしょう。

全成分の表記があり安心

安いものには危険がつきものです。

しかしミトコプラスは全成分の原産国だけではなく加工国まで表示しているので安心して使用できます。

また成分はほとんどが国産ですが、国産が存在しないものに限っては主要先進国から選ばれたものです。

さらにミトコプラスは以下の成分に関して第三者機関による分析検査を実施しています。

  • ヒ素
  • 残留放射能(セシウム)
  • ヨウ素

これらは全成分検出されていないことが証明されました。

安さだけでなく安全性の面でも非常に信頼できるサプリであることは間違いありません。

価格とランニングコスト

「ミトコプラス」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格
  通常(62粒入り)
価格(税込) 4,946円
1日のランニングコスト 約160円
送料 無料

「ミトコプラス」はミトコンドリアサプリの中でも最安水準の価格です。

しかも定期便にすることでもっと安くなります。

定期便
  毎月1回定期お届けコース(62粒入り) ミトコプラスPremium
価格(税込) 3,866円 7,106円
1日のランニングコスト 約125円 約229円
送料 無料
最低利用期間 なし

通常価格でも十分お得ですが、価格が安いからこそ長く続けた方がいいでしょう。

したがって定期便にして最低3回注文することをおすすめします。

1位の理由

ミトコンドリアサプリは決して安い妊活アイテムとは言えないでしょう。

また飲めば確実に授かるというものでもありません。

それなのに、高額なお金を出して購入するのも不安です。

だからこそ、まずは低価格のミトコンドリアサプリから始めてみることをおすすめします。

低価格でありながら「ミトコプラス」は安全性も高く、ミトコンドリアサプリとしての品質も他社に劣っていません。

ミトコンドリアサプリに興味のある方は、ぜひ「ミトコプラス」から始めてみるといいでしょう。

ミトコプラス

第2位 ミトコア300mg

ミトコア

第2位は「ミトコア300mg」です。

まずは特徴から見ていきましょう。

ミトコア300mgの特徴 

  • イースタティックミネラル配合
  • ジオスゲニン配糖体配合
  • アグリコン型イソフラボン配合

それぞれについて以下、述べていきます。

イースタティックミネラル配合

ミトコア300mgの主軸となる成分です。

イースタティックミネラルは、男女の弱ったミトコンドリアの改善・回復をサポートする働きがあります。

安全性も高く安心できるミネラル成分です。

ジオスゲニン配糖体配合

ミトコア300mgは山芋からジオスゲニン配糖体の成分を抽出し配合しています。

ジオスゲニン配糖体は女性には卵胞を成熟させ、排卵・着床を促し着床環境を整えてくれるしょう。

男性には男性ホルモンを活性化させ、精子の形成をサポートします。

アグリコン型イソフラボン配合

ミトコア300mgは吸収力に優れているアグリコン型のイソフラボンを採用しています。

アグリコン型イソフラボンは本来の女性機能・男性機能の改善・回復をサポートするでしょう。

価格とランニングコスト

「ミトコア300mg」の価格とコストに関して以下の切り口で見ていきます。

  • キャンペーン価格
  • 通常価格
  • 定期便
  • ミトコアmore300mg

ちなみに「ミトコア300mg」のお得なキャンペーンは頻繁に期間限定で行われます。

キャンペーンについては公式サイト【ミトコア300mg】を確認しましょう。 

キャンペーン価格
  ミトコア300mg  ミトコアmore300mg 
初回価格(税込)  9,720円 11,340円 
2回目以降の価格(税込)  16,524円 19,278円
最低利用期間  3回

現在行われているキャンペーンは定期便の初回価格が50%オフになるというものです。

全体として約3ヶ月でミトコア300mgは14,400円、ミトコアmore300mgは16,800円安くなります。

通常価格で購入するより絶対にお得ですので、この機会にぜひキャンペーンを利用しましょう。

通常価格
  通常(84粒入り) 3個セット
価格(税込) 19,440円 52,488円
1日(3粒)のランニングコスト 約712円 約625円
送料 無料

ミトコンドリアサプリは高額です。

少しでも安く手にいれるために定期便を利用するといいでしょう。

定期便
  毎月お届けコース(84粒入り)
価格(税込) 16,524円
1日(3粒)のランニングコスト 約590円
送料 無料
最低利用期間 3回以上

定期コースは最低利用回数3回の縛りがあります。

しかし1回だけ注文してもあまり意味はないので、この際お得な定期便を申し込んでしまった方がいいでしょう。

「ミトコアmore300mg」の価格
  通常(84粒入り) 3個セット 定期便
価格(税込) 22,680円 61,236円 19,278円
ミトコア300mgとの価格差 +3,240円 +8,748円 +2,754円
1日(3粒)のランニングコスト 約810円 約729円 約689円
送料 無料

ミトコアにはもう1種類あります。

それは「ミトコアmore300mg」です。

「ミトコアmore300mg」は主要成分のイースタティックミネラルが多めに入っています。

そのぶん価格も張りますが、品質重視の方にはおすすめです。

2位の理由

3つのミトコンドリアサプリの中で一番高価にもかかわらず、当サイトでの売り上げは断トツのNo.1です。

イースタティックミネラルが配合されており、その効果は「卵子と精子を若返らす」働きをサポートするという唯一無二のものであるからです。

他のミトコンドリアサプリは「卵子と精子の老化を防ぐ」働きをサポートするという、あくまでも防ぐという働きであるので根本が違います。

価格に見合った素晴らしい効果を発揮してくれるでしょう。 

ただし価格がややネックになりそうです。

ミトコア300mg

第3位 ベビウェル

ベビウェル

第3位はベビウェルです。

ベビウェルにはどのような魅力があるのでしょうか。

ベビウェルの特徴

ベビウェルの特徴は以下の通りです。

  • 2つのミトコンドリア成分
  • マカ・葉酸の配合

それぞれ解説していきます。

2つのミトコンドリア成分

オリゴ乳酸「LAC」がミトコンドリアの働きを活発にしてくれます。

オリーブの葉から抽出した「オレアビータ」がミトコンドリアスイッチを刺激し、より健康的な身体を目指します。

「ベビウェル」のミトコンドリア成分は以上の2つです。

オリジナリティのある2つのミトコンドリア成分に期待しましょう。

マカ・葉酸の配合

ミトコンドリアサプリとしては珍しく、マカと葉酸が配合されています。

マカは妊活の定番成分です。

葉酸は妊娠前に必ず摂取する必要があります。

マカと葉酸を一緒に摂りたい方はぜひ「ベビウェル」を選びましょう。

価格とランニングコスト

「ベビウェル」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格
  通常(30包入り)
価格(税込) 17,280円
1日のランニングコスト 約576円
送料 無料

「ベビウェル」の場合は、定期便の利用がおすすめです。

定期便
  毎月お届けコース(30包入り)
価格(税込) 13,824円
1日のランニングコスト 約461円
送料 無料
最低利用期間 いつでも解約可

最低利用期間はありません。

毎回同じ価格で購入することができます。

3位の理由

ミトコンドリア成分が強くも、価格が特別安いわけでもないので3位になりました。

上位のミトコプラスはお求め安い価格です。

またミトコアの場合はミトコンドリア成分に自信があります。

しかし、「ベビウェル」はいい意味で価格と成分のバランスが取れています。

マカと葉酸も配合されているので、選んで後悔することは少ないでしょう。

ベビウェル



公式サイトからの購入がお得!

ミトコンドリアで妊活「ベビウェル」

第4位 ミトコリン

ミトコリン

第4位はミトコリンです。

特徴についてご覧いただきましょう。

ミトコリンの特徴

次にミトコリンの特徴です。

以下の2つの特徴があります。

  • ミトアップハーバルエキス
  • 全国40の病院、クリニックで採用

それぞれについて解説していきます。

ミトアップハーバルエキス

妊娠しにくい人は、生殖細胞ミトコンドリアの質が低下していることが分かっています。

ミトコンドリアの質が低下するということは卵子や精子の質や活動力が弱まっているという事です。

ミトコリンに配合されているミトアップハーバルエキスは生殖細胞の活発な分裂・増加を促し、生殖細胞ミトコンドリアの活動をサポートします。

全国40の病院、クリニックで採用

ミトコリンを手掛けたのは、数々の研究で有名な東京医科大学の中島利博教授です。

信頼できる商品であるからこそ、全国45の病院・クリニックで採用されています。

これらの事からも安心して使用できるでしょう。

価格とランニングコスト

「ミトコリン」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格
  通常(30包入り)
価格(税込) 19,799円
1日のランニングコスト 約659円
送料 無料

ミトコンドリアサプリとしては妥当な価格です。

ちょっと高いと感じる方は、定期便を利用するといいでしょう。

定期便
  毎月お届けコース(30包入り)
価格(税込) 16,200円
1日のランニングコスト 約540円
送料 無料
最低利用期間 3回以上

最低利用期間は3回です。

16,200×3=48,600円がクリアできる方はぜひ定期便を利用しましょう。

4位の理由

ミトコリンは東京医科大学の中島利博教授が手掛けたこと、全国40の病院・クリニックで採用されているということから大変信頼の出来るミトコンドリアサプリです。

そしてミトコリンはミトコンドリアの増殖・活性に基づく4大栄養成分がしっかり凝縮されているので、他のサプリと併用したりする必要もありません。

540円の1日のランニングコストも決して高い価格ではないでしょう。

ミトコリン

価格とランニングコスト比較

次に3つのサプリについて価格とランニングコストの比較です。

  ミトコア300mg ミトコリン ミトコプラス ベビウェル
通常価格(税込) 19,440円 19,799円 4,946円 17,280円
定期便価格(税込) 16,524円 16,200円 3,866円 13,824円
1日のランニングコスト(定期便) 約590円 約540円 約125円 約461円

こうして比べると圧倒的にミトコプラスが低価格です。

そしてミトコア300mgが一番高価格になっています。

ミトコプラスが決して粗悪なサプリであるというわけではもちろんありませんが、あまりに低価格過ぎるので避ける方も多いのでしょう。

いずれにせよミトコンドリアサプリは低価格の「ミトコプラス」から始めてみることをおすすめします。

ミトコプラス

ミトコンドリアサプリの効果について

ミトコンドリアサプリについて、いまいちどのような働きをするの分からないという方も多いです。

簡単に解説しますと以下のような効果が期待できます。

  • ミトコンドリアの活性化
  • ミトコンドリアの数を増やす

こうした効果が結果、不妊が改善できると考えられています。

まとめ

  • おすすめ第1位は低価格の「ミトコプラス」
  • 「ミトコア」は価格に見合った品質を提供してくれる
  • ミトコリンは信頼実績のあるサプリ

ミトコンドリアは未だ研究段階です。

だからこそ、気軽に購入できる低価格なものから始めることがおすすめです。

またミトコンドリア関連の成分が含まれる妊活サプリメントもあります。

そちらのランキングも是非、参考にしてみてください。

-ミトコンドリア

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2018 All Rights Reserved.