ミトコンドリアサプリのおすすめ

ミトコンドリアサプリ「ミトコリン」と「ミトコプラス」の比較!どっちがおすすめ?

更新日:

みなさんはミトコンドリアサプリを聞いたことがありますか?

妊活サプリと言えば、葉酸やマカが有名ですよね。

しかし本気で妊活に力を入れたいなら、次世代サプリのミトコンドリアがいいでしょう。

すでに、結果を求める方に多くの支持を集めています。

今回は人気のミトコンドリアサプリ「ミトコリン」と「ミトコプラス」を比較します。

「ミトコリン」と「ミトコプラス」はどっちがおすすめ?

「ミトコリン」と「ミトコプラス」を比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 内容重視なら「ミトコリン」
  • 価格重視なら「ミトコプラス」

それでは詳しく見ていきましょう。

内容重視なら「ミトコリン」

もしあなたが「ミトコンドリアの強化に力を入れたい!」と思うなら、「ミトコリン」をおすすめします。

なぜなら、ミトコンドリアの増殖、活性に注目した4大成分が有効に働くからです。

「ミトコリン」だけに配合れている4大成分が、心身共にサポートしてくれます。

価格重視なら「ミトコプラス」

ミトコンドリアサプリは細胞レベルでアプローチしてくれるため、魅力的ですが、値段は高めです。

しかし「ミトコプラス」は2017年のリニューアル後に、大幅値下げされました。

しかも嬉しいことに、品質はさらにパワーアップしています。

お手頃にミトコンドリア強化を考えるなら、「ミトコプラス」がおすすめです。

「ミトコリン」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「ミトコリン」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • ミトコンドリアに働く4大成分配合
  • 東京医科大学教授が開発
  • 全国45院のクリニックで採用
  • 1日2粒

「ミトコリン」はミトコンドリアの増殖・活性に着目した4大成分が入っています。

しかも開発者は東京医科大学の中島教授ですから、信頼性も抜群です。

そして「ミトコリン」はすでに多くの全国クリニックに採用されています。

内容でミトコンドリアサプリを選ぶなら、やはり「ミトコリン」です。

1日2粒なのも飲みやすく嬉しい限りです。

欠点

  • 値段が高い
  • 成分とミトコンドリアの作用が不透明

価格重視のミトコプラスと比べたら、やはり値段が高いと言わざるを得ないでしょう。

また目玉である4大成分とミトコンドリアへの作用が、若干説明不足です。

実績十分なサプリであることは間違いありませんが、もう少し情報を詳しく知りたい方も多いでしょう。

「ミトコプラス」特徴

ミトコプラス

次に「ミトコプラス」の強みと欠点について解説します。

強み

  • ミトコンドリアサプリとしては格安
  • ミネラルCB-1配合
  • 1日2粒

「ミトコプラス」の特徴はやはりお得な価格です。

1万円以下で購入できるミトコンドリアサプリは他に見当たりません。

そして「ミネラルCB-1」という独自成分が、体環境を引き出してくれるでしょう。

そして同じくこちらも1日2粒なので、非常に飲みやすいです。

欠点

  • ミトコンドリア感が薄い

「ミトコプラス」はミトコンドリア感が若干薄いと言えます。

なぜならミトコンドリアに結びつくのが、「還元型コエンザイムQ10」だけだからです。

「還元型コエンザイムQ10」は「ミネラルCB-1」を構成する3つの成分のうちの一つとなります。

この点こそ、ミトコンドリアサプリとしての安価を実現させているポイントなのかもしれません。

「ミトコリン」と「ミトコプラス」の比較

今度は「ミトコリン」と「ミトコプラス」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

  ミトコリン(30包/1ヶ月分) ミトコプラス(62粒/1ヶ月分)
定期便(税抜) 15,000円 7,980円
一日のランニングコスト 約500円(1包/日) 約257円(2粒/日)
最低利用期間 3回以上
送料 無料

比べてみると、「ミトコリン」は「ミトコプラス」の約2倍のランニングコストがかかります。

「ミトコプラス」は2017年のリニューアルで大幅値下げをしたので、とても経済的です。

価格重視なら「ミトコプラス」を選びましょう。

どちらも継続購入の縛りがあるので、購入前は注意が必要です。

「ミトコリン」の成分

  • ブラックジンジャー
  • マンゴージンジャー
  • こうきよう
  • ヒハツ

これらの「ミトコリン」の4大成分は、植物成分の400万種から選び抜かれています。

妊活に本当に必要な成分だけを厳選しました。

ミトコリンでリズムを整え、心を整え、強く育てる、できやすい体づくりを始めましょう。

「ミトコプラス」の成分

  • ミネラルCB-1(特許出願中)
  • DHA·EPA
  • カプサンチン
  • 総キサントフィル
  • ヘスペリジン
  • Lカルニチン

「ミトコプラス」の主力成分は、ゲンナイ製薬が開発した特許出願中の独自成分、ミネラルCB-1です。

質力を引き出す研究を大手製薬会社と共同で研究を重ねてきました。

そこで得られた結果をもとに、ミトコプラスに配合しています。

まとめ

  • 内容重視なら「ミトコリン」
  • 価格重視なら「ミトコプラス」
  • 迷っているなら「ミトコリン」

以上「ミトコリン」と「ミトコプラス」の比較でした。

名前はかなり似ていますが、成分と値段は全く違うのでその2点で判断しましょう。

これからの時代の妊活サプリはミトコンドリアサプリです。

なお、ミトコンドリアサプリは他にもあります。

詳細は以下のランキングを参考にしましょう。

-ミトコンドリアサプリのおすすめ

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.