葉酸サプリの選び方と基礎知識

葉酸は2種類ある!モノグルタミン酸型(合成)葉酸とポリグルタミン酸型(天然)葉酸の違いについて

更新日:

葉酸には2種類あります。

モノグルタミン酸型(合成)葉酸とポリグルタミン酸(天然)葉酸です。

いつもの感覚で考えたら、天然の葉酸を選びたくなるでしょう。

しかし、葉酸に限ってはその限りではありません。

そこで今回は、モノグルタミン酸型(合成)葉酸とポリグルタミン酸(天然)葉酸の違いについてお伝えしましょう。

結論から言うと、モノグルタミン酸型(合成)葉酸がおすすめです。

天然葉酸

厚生労働省のおすすめはモノグルタミン酸型(合成)葉酸

結論からいうと、厚生労働省はモノグルタミン酸型葉酸をおすすめしています。

合成の葉酸です。

合成と聞くと、身体に悪いイメージでしょう。

なぜ、天然ではなく合成の方がおすすめなのでしょうか。

その理由を簡単に説明すると、安定して葉酸を吸収できるからです。

もちろん天然の葉酸がまったく効果がないというわけではありません。

しかし、効果に対する科学的根拠がいまだ不足しています。

だからこそ、現状ではより安定した効果が見込めるモノグルタミン酸型(合成)葉酸がおすすめです。

モノグルタミン酸型葉酸は日本だけでなく、諸外国でも推奨されています。

ポリグルタミン酸型(天然)葉酸とは

厚生労働省おすすめのモノグルタミン酸型葉酸の前に、ポリグルタミン酸型葉酸について知っておいた方がわかりやすいです。

まず天然葉酸について簡単に解説しましょう。

レバーや野菜や柑橘類に多く含まれる

ポリグルタミン酸型葉酸は食品から摂取できる葉酸です。

この種類の葉酸は、レバーや野菜や柑橘類に多く含まれています。

それだったら、普段の食事から摂取した方が身体にいいのではないかと思うでしょう。

しかし、ポリグルタミン酸型葉酸は小腸で結局モノグルタミン酸として吸収されます。

ポリグルタミン酸型(天然葉酸)は吸収力が低い 

ポリグルタミンからモノグルタミンに変化していく過程でそのまま吸収してくれればいいのですが、そううまくはいきません。

吸収率(生体利用率)はたったの50%以下です。

だからこそ食事から摂れる天然の葉酸は吸収力が低いため、推奨されていません。

失われやすい 

元から吸収率が低いことに加えて、ポリグルタミン酸型葉酸は非常に失われやすいです。

水に弱く、熱に弱い。

まるで料理に不向きです。

だからこそ葉酸を毎日安定して摂る場合、天然のポリグルタミン酸型はあまり適していません。

モノグルタミン酸型(合成)葉酸とは

モノグルタミン酸型の葉酸に変換されるなら、最初から摂ってしまおう。

そこで作られたのが、合成の葉酸です。

つまりモノグルタミン酸型葉酸として売られているサプリは全て添加物入りということになります。

添加物でないモノグルタミン酸型の葉酸は存在しません。

確かに添加物と聞くとイメージはよくないでしょう。

しかし、それでも心配することはありません。

厚生労働省はこれまでの研究結果をもとに安全と判断し、モノグルタミン酸型葉酸をおすすめしています。

天然の葉酸が発売されている理由

厚生労働省がモノグルタミン酸型(合成)葉酸をおすすめしているのに、なぜ天然の葉酸が売られているのか、疑問に思った方も多いでしょう。

しかもなかには、合成葉酸を批判している天然葉酸のサプリもあります。

その理由は、とてもシンプルで「添加物」というフレーズに嫌悪感を示す方がいるからです。

そのような方に、添加物入りの葉酸をおすすめしたところで売れるわけがありません。

葉酸サプリも商売の一つですから、売るための工夫が必要なのです。

「合成」よりも「天然」の方が売れそうなのは何となく予想ができるでしょう。

もちろんどうしてもオーガニックがいいという考えも理解できます。

そんな方はオーガニックの中でも優れた葉酸サプリを選ぶことが大切です。

天然型の葉酸と天然葉酸の違い

厳密にいうと、天然型と天然葉酸は異なります。

食品からそのまま摂れる葉酸が天然葉酸です。

一方で、食品に合成の葉酸を添加したものを天然型といいます。

この場合、原材料名には「葉酸含有酵母」などと記載されますから簡単に見分けがつくでしょう。

ちなみにモノグルタミン酸型(合成)葉酸はそのまま「葉酸」と表示されます。

いずれにせよ「葉酸含有酵母」も結局合成なわけですからコストで考えると安くなるのは当然です。

「天然なのにかなり安い」と勘違いしないよう注意しましょう。

合成葉酸を無添加に見せるトリックです。

葉酸のおすすめの摂り方

結局、どの葉酸をどのように摂ればいいのか解説します。

通常の食事からの葉酸に加えて、モノグルタミン酸型の葉酸をサプリメントから摂取しましょう。

これぞ厚生労働省が推奨している葉酸のおすすめの摂り方です。

また妊娠時期によって葉酸の摂取量や種類は異なります。

葉酸の摂取時期に関する正しい知識も併せて蓄えておくといいでしょう。

まとめ

  • モノグルタミン酸型(合成)葉酸は安全
  • 厚生労働省はモノグルタミン酸型(合成)葉酸を推奨
  • 天然葉酸の効果は科学的根拠が不足している
  • 通常の食事からの葉酸に加えて、モノグルタミン酸型の葉酸を摂ろう

葉酸サプリにおいては天然が全てではありません。

合成葉酸でも安全かつ効果的に、使うことができます。

なお、魅力的なおすすめの葉酸サプリは当サイトのランキングをご覧いただくといいでしょう。

ご紹介している葉酸サプリはどれも合成ですが、もちろん安全です。

おすすめ葉酸サプリランキング

1

薬局で買える市販の葉酸サプリは成分が少なく、添加物も多いです。 しかし、手軽だからこそ市販の葉酸サプ ...

オールインワン妊活サプリランキング 2

妊活サプリは葉酸が有名ですが、その他にも妊活に必要な成分はたくさんあります。 ママと赤ちゃんの健康の ...

3

妊活サプリと葉酸サプリは同じようなものです。 しかし、全く同じと言うわけではありません。 そこでそれ ...

ベルタ葉酸サプリ 4

葉酸サプリは基本的にどれを選んでも大差ありません。 だからこそ、どれにしようか悩んでしまいます。 し ...

夫婦で始める妊活サプリランキング 5

妊活は夫婦揃って行うとより効果的です。 夫婦揃って葉酸サプリを飲まれる方も非常に増えています。 そこ ...

ミトコンドリアサプリおすすめランキング 6

  妊娠や不妊で悩まれている女性から高い注目を浴びている、次世代の妊活サプリメントがミトコンドリアサ ...

-葉酸サプリの選び方と基礎知識

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2018 All Rights Reserved.