葉酸サプリのおすすめランキング

ハロー!葉酸サプリ

サプリの選び方と基礎知識 乳酸菌(配合)サプリのおすすめ

妊娠中に乳酸菌サプリを飲んでも大丈夫?安全性について!副作用は?葉酸サプリがおすすめ

更新日:

妊娠中に乳酸菌を摂取することは妊婦の便秘予防や胎児の免疫力アップなどの効果が期待できることが知られています。

しかし、乳酸菌サプリを妊娠中に飲んでも安全性に問題はないのでしょうか。

副作用なども含めて妊娠中の乳酸菌サプリ摂取の注意点について詳しく見ていきましょう。

妊娠中に乳酸菌サプリを飲んでも安全性に問題はないの?!副作用とおすすめの葉酸サプリとは?

妊娠中における乳酸菌サプリの摂取の安全性や副作用、おすすめの葉酸サプリについてご紹介します。

妊娠中における乳酸菌摂取の安全性

妊娠中の女性にとって便秘は切実な問題です。

そのため、日常的に乳酸菌サプリを摂取している方も多くいます。

乳酸菌の安全性については次のような報告があります。

  • 妊娠中・授乳中は過剰摂取は避ける。
  • 牛乳アレルギーがある場合は注意が必要。

乳酸菌は元来安全性の高いものですが、妊娠・授乳中の安全性に関する信頼できる情報がないため、過剰摂取しないように注意が必要です。

妊娠中における乳酸菌摂取の副作用について

乳酸菌は安全性が高く、適切な用法・用量を経口摂取で摂る場合は子供にも安心して与えることができます。

通常、副作用は特に報告されていませんが、下痢やおなかの膨満感などが有りえます。

また、牛乳成分を原料としている場合があるため、牛乳アレルギーがある方はアナフィラキシーショックのような症状が出ることがあるので要注意です。

厚生労働省「篤副作用疾患別対応マニュアル」

乳酸菌摂取における注意点とコツ

乳酸菌には摂取する人との間で相性があります。

同じ乳酸菌が全ての人に同じように効果があるというわけにはいきません。

ですから、いろいろな乳酸菌を試してみて自分に合うものを見つけるとさらに効率よく乳酸菌の効果を実感することができます。

また、生きて腸まで届くプロバイオティクスのような菌を使った商品もたくさんありますが、実際には乳酸菌は死んでいても腸内環境は改善されるという研究報告があります。

そして、乳酸菌の整腸効果というのは、菌の生死に関係なく菌体が免疫機能を活性化させた結果起こると考えております。

機能性食品普及協会

乳酸菌入りの葉酸サプリがおすすめ

妊娠中であれば葉酸サプリを摂取している方も多いはずです。

新たに乳酸菌のサプリを追加するとさらに出費がかさみますし、サプリの量が増えて飲みづらくなる可能性もあります。

そんな時に便利でおすすめなのが乳酸菌入りの葉酸サプリです。

妊婦さんに必須ともいえる葉酸サプリに乳酸菌が配合されていれば一石二鳥です。

配合量もきちんと適量が設定されているので、過剰摂取になる心配もありません。

便秘が気になるけれど、さらにサプリを増やすのは避けたいという方は乳酸菌入りの葉酸サプリがおすすめです。

まとめ

  • 過剰摂取は避ける。
  • 牛乳アレルギーがある場合は注意が必要。
  • 相性の良い乳酸菌を見つける
  • 乳酸菌入り葉酸サプリが便利でおすすめ

乳酸菌は優しく作用するので妊娠中の便秘に悩む方にとって強い味方となります。

深刻な副作用なども報告がないので、配合成分にアレルギーがある方以外は安心して服用できます。

さらに乳酸菌が含まれている葉酸サプリを利用すれば手間もはぶけて気軽に便秘ケアができるのでおすすめです。

-サプリの選び方と基礎知識, 乳酸菌(配合)サプリのおすすめ

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.