ミトコンドリアサプリのおすすめ 葉酸サプリのおすすめランキング

ゲンナイ製薬「プレミン」と「ミトコプラス」の比較!どっちもおすすめ!役割の違いについて解説!

更新日:

「プレミン」と「ミトコプラス」比較

同じメーカーから同じような製品が発売されていることは多くあります。

同じメーカーだけにどちらにしたらいいか迷ってしまうでしょう。

妊活中の方に大人気のメーカー「ゲンナイ製薬」から「プレミン」「ミトコプラス」をわかりやすく比較します。

葉酸サプリの「プレミン」とミトコンドリアサプリの「ミトコプラス」はどっちを選べばいいのでしょうか。

ゲンナイ製薬「プレミン」と「ミトコプラス」の比較!妊活にはどっちもおすすめ!

結論からいうと、妊活にはどちらもおすすめです。

「プレミン」で妊娠中の栄養面のサポート、ミトコプラスで本来の質のサポートに期待しましょう。

それを踏まえた上であえて「プレミン」と「ミドコプラス」を比較するなら、以下が重要です。

  • 妊娠前~授乳中までの栄養サポートなら「プレミン」
  • 不妊でお悩みなら「ミトコプラス」

それぞれ見ていきましょう。

妊娠計画中なら「プレミン」

プレミン

プレミンは葉酸サプリです。

妊娠計画段階での葉酸の不足は、胎児の障害リスクが上昇します。

したがって元気な赤ちゃんが産みたい方はプレミンがおすすめです。

プレミンは子供ができることを前提で飲むサプリメントとなります。

特に不妊で悩んでいなければ、このままプレミンを選択しましょう。

不妊でお悩みなら「ミトコプラス」

ミトコプラス

「ミトコプラス」はミトコンドリアサプリです。

「ミトコプラス」はエネルギー源のミトコンドリアに着目して、本来の質力を取り戻す補助をしてくれるサプリとなります。

不妊の原因のひとつは、男女の質力の低下です。

「ミトコプラス」なら男女の弱ったミトコンドリアにしっかりとアプローチしてくれるでしょう。

なお「ミトコプラス」で確実に不妊が治るわけではありません。

確実に言えるのが、プレミン(葉酸サプリ)は不妊のために作られたわけではないということです。

不妊でお悩みなら、葉酸サプリではなくミトコンドリアサプリを選ぶ方が良いでしょう。

「プレミン」の特徴

プレミン

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「プレミン」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 妊娠時期に合わせた専用の葉酸サプリが用意されている
  • 全成分の原産国と含有量を公表
  • 国際基準に認証された工場で製造
  • 20日間の返金保証あり

リニューアルされたばかりの「プレミン」の特徴は、妊娠前~授乳中全ての時期において飲むことができることです。

「プレミン」には、それぞれの時期に合わせた専用の葉酸サプリが用意されています。

また、男性専用の葉酸サプリ「プレミンMEN」もラインナップの1つです。

さらに原材料の原産国と最終加工国、そして含有量まですべて一つ一つホームページに公開しています。

このクリーンなイメージが人気サプリメーカーの秘訣だと言えるでしょう。

製造工場も国際基準に合格した工場で丁寧に作られています。

そして定期コースの縛りがないので、初めての方も安心です。

欠点

  • 細胞レベル(ミトコンドリア)へのアプローチはない
  • 葉酸サプリとして必要最低限の成分しか入っていない

「プレミン」は葉酸サプリです。

ですから不妊へのアプローチは皆無だといっても過言ではないでしょう。

またプレミンは必要最低限の成分しか入っていません。

葉酸サプリに野菜や美容成分をお求めの方は若干物足りないでしょう。

ただし、プレミンの成分でも葉酸サプリとして非常に優秀なのは言うまでもありません。

「ミトコプラス」の特徴

ミトコプラス

次に「ミトコプラス」の強みと欠点について解説します。

強み

  • 細胞レベルで活力を与える最先端サプリ
  • 特許出願中ミネラルCB-1配合
  • 1万円以下のミトコンドリアサプリ

「ミトコプラス」は不妊に悩むカップルに役立つサプリです。

不妊の原因はミトコンドリアが鈍り、活動が劣っている状態かもしれません。

それを「ミトコプラス」がミトコンドリアに栄養素をしっかり与えて、活性化させます。

男女本来の質を取り戻すことによって、細胞自体が若々しく妊娠できる体に近づくことでしょう。

そして「ミトコプラス」の自慢は特許出願中のミネラルCB-1です。

ミトコンドリア関連サプリの中でも、「ミトコプラス」は高品質・低価格な商品だといえます。

欠点

  • 葉酸は配合なし
  • 定期コースは継続購入3回以上
  • 返品は未開封品のみ

「ミトコプラス」に葉酸は配合されていませんので、不妊に悩んでいない方にはおすすめできません。

そしてプレミンと異なり定期コースは継続購入3回以上の縛りがあるので、若干買いにくいと言えるでしょう。

また返品も未開封品しかできないので、買いにくさに拍車がかかります。

ただしミトコンドリアにアプローチするというプレミンにはない絶対的な魅力があるので、選ばざるをえない方も多いはずです。

「プレミン」と「ミトコプラス」の比較

「プレミン」と「ミトコプラス」を比較していきます。

価格とランニングコスト

  プレミン(31日分) ミトコプラス(31日分)
定期便初回(税込) 3,880円 8,618円
定期便(税込) 3,880円 8,618円
一日のランニングコスト 約125円(定期便) 約278円(定期便)
最低利用期間 なし 3ヶ月以上
返金保証 20日間(開封済でも可) 7日間(未開封品のみ)

「ミトコプラス」の方が「プレミン」よりも2倍のコストがかかります。

しかし葉酸サプリとミトコンドリアサプリは、サプリの系統が違うわけですから一概にも高いとは言えないでしょう。

ミトコプラスはミトコンドリアサプリの中では現在最安です。

1万円を切るミトコンドリアサプリは今のところありません。

成分

成分 プレミン(女性) ミトコプラス
葉酸 400μg --
ビタミンC 100mg --
15mg --
カルシウム 250mg --
マグネシウム 100mg --
ビタミンB2 1.5mg --
ビタミンD 7μg --
ポリフェノール -- 配合あり
リコピン -- 配合あり
還元型コエンザイムQ10 -- 配合あり
L-カルニチン -- 75㎎
ヘスペリジン -- 50㎎
カプサンチン -- 17㎎
DHA・EPA -- 320㎎

「プレミン」と「ミトコプラス」は補う栄養素が異なります。

「ミトコプラス」は本来の体環境を取り戻すことに特化し、先進的な成分をふんだんに含有した妊活サプリメントです。

「プレミン」は夫婦で利用することに特化した葉酸サプリです。

そこでミトコプラスとプレミンは併用できるか疑問に思われる方もいるでしょう。

公式サイトでは以下のように説明しています。

妊活がうまくいかないとご夫婦で悩みがちというご相談を多くいただきます。 弊社では嬉しい結果を導くために、「本来の質力を引き出すこと」に注目したサプリメント「ミトコプラス」もご用意しております。 少し自信がない、質が気になるといったご夫婦にご好評いただいておりますので是非プレミンと併せてお試しください。

サプリの併用は基本的によしとされていませんが、同メーカーである「プレミン」と「ミトコプラス」の2つなら問題ありません。

まとめ

  • 妊活準備中のからだ作りなら「プレミン」
  • 不妊でお悩みなら「ミトコプラス」
  • どちらも妊活に最適なサプリ
  • どちらか選ぶなら「プレミン」がおすすめ

以上「プレミン」と「ミトコプラス」の徹底比較でした。

この2つは葉酸サプリとミトコンドリアサプリなので、根本的に役割が異なります。

ですから妊活をこれから始めようとされている方はまず葉酸サプリの「プレミン」から始めるといいでしょう。

妊活序盤に、ミトコンドリアサプリの出番はありません。

また不妊でお悩みの方は、両方飲むことをおすすめします。

「ミトコプラス」で万が一妊娠できたときに葉酸が摂れていないと遅いからです。

なお葉酸サプリもミトコンドリアサプリもまだまだたくさんあります。

なかなか、決まらないという方は当サイトのランキングを参考にするといいでしょう。

おすすめ葉酸サプリランキング

1

薬局で買える市販の葉酸サプリは成分が少なく、添加物も多いです。 しかし、手軽だからこそ市販の葉酸サプ ...

オールインワン妊活サプリランキング 2

妊活サプリは葉酸が有名ですが、その他にも妊活に必要な成分はたくさんあります。 ママと赤ちゃんの健康の ...

3

妊活サプリと葉酸サプリは同じようなものです。 しかし、全く同じと言うわけではありません。 そこでそれ ...

ベルタ葉酸サプリ 4

葉酸サプリは基本的にどれを選んでも大差ありません。 だからこそ、どれにしようか悩んでしまいます。 し ...

夫婦で始める妊活サプリランキング 5

妊活は夫婦揃って行うとより効果的です。 夫婦揃って葉酸サプリを飲まれる方も非常に増えています。 そこ ...

ミトコンドリアサプリおすすめランキング 6

 妊娠や不妊で悩まれている女性から高い注目を浴びている、次世代の妊活サプリメントがミトコンドリアサプ ...

-ミトコンドリアサプリのおすすめ, 葉酸サプリのおすすめランキング

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2018 All Rights Reserved.