葉酸サプリのおすすめランキング

ルイボスが入っている葉酸サプリランキング!おすすめはどれ?徹底比較!

更新日:

美容と健康に気を使っている人にとっては、ルイボスティーは定番の飲み物でしょう。

ルイボスティーの原料であるルイボスは、南アフリカに生育するマメ科の植物です。

体を内側から綺麗にしてくれると言われており、還元作用が高く、亜鉛、カリウム、マンガンなど、豊富なミネラルを含んでおります。

寒さに弱い女性の強い味方となってくれるので、妊活に非常に適した成分とされているのです。

今回はルイボスが配合されている葉酸サプリのランキングを発表します。

ルイボスが入っている葉酸サプリランキング

早速1位からの発表です。

1位 「makana(マカナ)」

栄えある第1位は「makana(マカナ)」です。

まずは「makana(マカナ)」の特徴についてみていきましょう

  • 妊結専門の管理栄養士が作った
  • 8大妊活成分が全て配合
  • 50種類以上の栄養成分が豊富に含まれている
  • ルイボスティーを粉末にして配合
  • 栄養機能食品
  • 毎月お届けコースの最低利用回数がなく、いつでも解約できる
  • ご夫婦で妊活してる人にお得な料金設定
  • 葉酸400μg配合

「makana(マカナ)」は妊活専門の栄養管理士が作った妊活サプリで、妊活に必要とされる8つの成分、マカ、葉酸、金時しょうが、ルイボスティー、スピルリナ、鉄分、亜鉛、カルシウムが配合されています。

この8つの成分の一つであるスピルリナには、50種類以上の栄養成分が詰まっているのです。

「makana(マカナ)」のルイボスは、ルイボスティーを粉末にした物がしっかり配合されています。

また、メインである葉酸の量も400μgと申し分ないです。

そして、健康食品ではなく国の規定をクリアした栄養機能食品として認められているので、信頼性も抜群です。

料金設定は、毎月お届けコースに、最低利用回数が定められていないので、いつでも解約でき、お求めやすくなっております。

ご夫婦で妊活をしている方のために、ご夫婦協力コースがもうけられているのも親切ですね。

値段とランニングコスト

毎月お届けコース(60粒) ご夫婦協力コース(60粒×2袋)
値段(税込) 5,980円 11,460円
初回(税込) 3,980円 7,460円
1日のランニングコスト 約199円(初回約132円) 約382円(初回約248円)
送料 無料 無料
最低利用期間 なし

1位の理由

粉末にしたルイボスティーがしっかり配合されている上に、他の栄養成分も贅沢なほど充実していることから1位となりました。

注目すべきポイントは葉酸の量です。

配合されている成分に葉酸が記載されていても、その量は葉酸サプリによって異なります。

「makana(マカナ)」は葉酸が400μgと十分な量が入っているのです。

ですので、「makana(マカナ)」だけで必要とされる全部の妊活成分を摂ることができます。

このサプリを飲んでいれば、他のサプリを併用する必要はありません。

また、料金設定も工夫されており、ご夫婦協力コースですとよりお得に購入することができます。

最低利用期間がなく、いつでも解約できるので、これから妊活を始めようという人にもお求めやすいサプリでしょう。

2位 「VEGEMAMA ベジママ」

続いて第2位は「VEGEMAMA ベジママ」です。

特徴についてみてみましょう。

「VEGEMAMA ベジママ」の特徴

  • ピニトールが配合されている
  • 葉酸とルイボス、ビタミン各種が配合
  • 毎月お届けコースの最低利用期間なし
  • 無期限返金保証付き
  • 葉酸400μg配合

「VEGEMAMA ベジママ」の1番の特徴はピニトールが配合されているということです。

長らく妊活をしていても、なかなか結果が出ないという方は、カイロイノシトールが足りていない可能性があります。

ピニトールは体内に入ると、カイロイノシトールを生成します。

他の妊活方法を試しても効果がなかった人は、ピニトールで効果が出る可能性が上がるかもしれません。

その他にも1日に必要なビタミン各種、ルイボスも配合されています。

メインの葉酸も400μgと1日に必要な量を十分満たしているのです。

「VEGEMAMA ベジママ」も、毎月お届けコースには、最低利用期間がありません。

また製品に自信があるためでしょう、無期限の返金保証もついているので安心して購入できます。

値段とランニングコスト

毎月お届けコース(120粒)
値段(税込) 5,054円
初回(税込) 2,970円
1日のランニングコスト 約 168円(初回約99円)
送料 無料
最低利用期間 なし

2位の理由

1位の「makana(マカナ)」に次いで「VEGEMAMA ベジママ」はルイボス以外の栄養成分も豊富に含まれているので2位となりました。

海外の医療機関では、すでに不妊症に効果があるとして処方されているピニトールが入っているので、なかなか妊活の効果が出ない方は試してみても良いでしょう。

ただしピニトールは、まだ研究段階で100%効くという保証はされておりません。

「VEGEMAMA ベジママ」にはマカが配合されていないので、マカも欲しい方は1位の「makana(マカナ)」を選ぶと良いでしょう。

マカよりピニトールを試したい方は「VEGEMAMA ベジママ」に決まりです。

料金も比較的お安くなっており、最低利用期間がない事と、返金保証があるという強みもあります。

3位 「ママジュンビー」

続いて第3位は「ママジュンビー」です。

特徴は以下の通りです。

「ママジュンビー」の特徴

  • サプリメントの専門家が開発
  • 高吸収型イソフラボン「アグリマックス」配合
  • 授かり成分がバランスよく配合
  • 国産・無添加
  • 14日間の返金保証付き
  • 葉酸200μg

「ママジュンビー」は、妊活を経験したサプリメントの専門家が開発した妊活サプリです。

高吸収型イソフラボン「アグリマックス」が配合されており、赤ちゃんを迎えるために女性の身体をフカフカのベッドのように整えてくれます。

その他にも、ルイボス、マカ、ヒハツエキス、ザクロ花エキス、金時ショウガなどの妊活成分がバランスよく配合されているのです。

また国内工場で製造され、無添加にもこだわられており、着色料、保存料、香料などの9つの添加物が入っておらず、品質にもこだわりを感じられます。

料金設定はお得な特別モニターコースというのがあり、14日間の返金保証が付いています。

毎月お届けコース(特別モニターコース)
値段(税込) 4,912円(120粒入)
初回(税込) 2,980円
1日(4粒)のランニングコスト(税込) 約 163円(初回約99円)
送料 無料
最低利用回数 3回
お届けサイクル 1ヶ月

3位の理由

妊活に必要な授かり成分がバランスよく配合されているのですが、健康な赤ちゃんを授かるために必要な栄養成分である葉酸の配合量が200ugとやや少ないため、3位となりました。

葉酸もしっかり摂りたいという方は、1位or2位のサプリを選びましょう。

または、サプリの併用はあまりオススメしていませんが、同じジュンビーから出ている「ジュンビー 葉酸サプリ」を見てみてはいかがでしょうか。

「ジュンビー 葉酸サプリ」は葉酸がメインで400ug入っており、ルイボスは入っておらず、別の栄養成分が配合されている商品になってます。

「ママジュンビー」の特別モニターコースは14日間返金保証があるので、安心して試せるのがうれしいですね。

最低利用回数は3回と定められているので、注意が必要です。

しかし、葉酸サプリは続けることが未来の赤ちゃんにとって良い結果となります。

4位 「プレグナオール」

続いて第4位は「プレグナオール」です。

特徴についてみてみましょう。

「プレグナオール」の特徴

  • 夫婦で妊活をしている方にそれぞれ必要な8大天然成分配合
  • 添加剤がごく少量に抑えている
  • 医療関連メーカーが製造
  • 初回購入者と定期注文・まとめ買いにはプレゼントが付く
  • 葉酸緑茶配合

「プレグナオール」はママ用とパパ用に分かれている妊活サプリです。

男女別に必要となる妊活栄養成分がやや異なるので、それぞれに必要な8つの天然栄養素を摂取できる妊活サプリとなっています。

「プレグナオール·ママ」には、マカ、葉酸緑茶、たんぽぽ、ルイボスティー、ヘム鉄、日本米麹、シリカ、アセロラビタミンCが配合されており、女性特有の身体の乱れをサポートしてくれます。

一方、「プレグナオール·パパ」には、マカ、亜鉛、山芋ムチン、ビタミンE、牡蠣エキス、高麗人参、日本米麹、シリカが配合されており、男性機能とホルモンバランスをがっちりサポートしてくれるのです。(「プレグナオール·パパ」にはルイボスは配合されていません。)

また、安心安全面も考慮されており、添加剤の量を最小限に抑えています

製造元は、医療関連メーカーのシンゲンメディカルで、公益財団法人日本健康栄養食品協会の認定を受けた製造工場で作られているので、信頼できるのも魅力です。

初回購入者には「サプリメントケース」のプレゼント。

定期注文・おまとめ買いでご購入の方には「温熱パット」のプレゼントが付いてきます。

値段とランニングコスト

「プレグナオール·ママ」、「プレグナオール·パパ」のお値段はどちらも同じで、通常と、毎月お届けコースはどちらか1種類の料金です。

通常(84粒入) 3個まとめ買いセット ママ・パパ6個セット
価格(税込) 5,400円 14,580円 29,160円
1日(3粒)のランニングコスト(税込) 約193円 約174円 約174円
送料 648円 無料
毎月お届けコース(84粒入)
値段(税込) 4,590円
初回(税込) 4,590円
1日(3粒)のランニングコスト 約163円
送料 送料無料
最低利用期間 3回以上

4位の理由

「プレグナオール」は葉酸緑茶が配合されております。

緑茶には良質な葉酸が多く含まれているのですが、その葉酸の配合量は記載されていませんでした。

「プレグナオール」はママ用とパパ用があるので、ご夫婦で妊活に取り組みたい方にはオススメですが、やや料金設定がわかりにくくなっています。

毎月お届け便と通常料金と3個セットはどちらか1種類の料金です。

夫婦で妊活するため、ママ用、パパ用をどちらもお求めの方はママ・パパ6個セットを購入するのがお得になっています。

まとめ

  • ルイボスの配合された葉酸サプリを選ぶポイントは、葉酸の配合量とその他の成分に注目
  • 「makana(マカナ)」はルイボスが配合されている葉酸サプリの中で1番栄養成分が豊富
  • 葉酸とルイボスに加え、ピニトールを摂りたい方は「VEGEMAMA ベジママ」
  • 「ママジュンビー」は高吸収型イソフラボン「アグリマックス」を配合、葉酸の配合量はやや少ない
  • 「プレグナオール」はママ用・パパ用と2種類出ている妊活サプリで、ルイボスが配合されているのはママ用のサプリ

葉酸サプリですので、メインの葉酸の含有量がしっかりしているものが上位となりました。

ここに紹介した葉酸サプリは、どのサプリも品質にはこだわられており、ルイボスはしっかりと入っております。

その他の成分に注目してみてください。

買いやすさ続けやすさで選ぶのも重要となってくるでしょう。

是非、ルイボス入りの葉酸サプリで迷われている方は参考にしてみてください。

-葉酸サプリのおすすめランキング

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved.