葉酸サプリの効果と効能

葉酸サプリを飲んでも妊娠しやすくならない!不妊への効果はなし!妊娠しやすくならないけど葉酸は必要不可欠!

更新日:

葉酸不妊治療葉酸は妊活成分として紹介されることが多々あります。

しかし、葉酸に不妊への効果はありません。

葉酸は赤ちゃんの障害リスクを低減させるために活用されます。

ではなぜ、葉酸が不妊に関係すると思われているのでしょうか。

今回は葉酸サプリと不妊への効果についてお伝えしていきます。

葉酸サプリと不妊の関係

葉酸には不妊への効果がありません。

葉酸は赤ちゃんの障害リスクを減らすために、毎日摂取する必要があると厚生労働省により言われています。

つまり、赤ちゃんが健康な状態で生まれてくるために必要だということです。

これは決して、赤ちゃんを授かるために必要だということではありません。

葉酸があると妊娠への期待が高まるわけではないのです。

葉酸が「妊活成分」と言われる理由

葉酸は不妊対策に効果があると、誤解している方が多くいます。

不妊に効果のない葉酸が、「妊活成分」として知られているのはなぜでしょうか?

それは「妊活」という言葉そのものに原因があるのです。

「妊活」には正しい定義がありません。

使用されるパターンはだいたい2つです。

  1. 赤ちゃんを健康に育てるための母体作り(葉酸効果あり)
  2. 赤ちゃんを妊娠するための母体作り(葉酸効果なし)

赤ちゃんを健康に育てるための母体作り(葉酸効果あり)

これらは、どちらの場合でも「妊活」と言えます。

この2つは「元気な子を産むための妊活」か「妊娠をするための妊活」かの違いで、目的が異なります。

葉酸は、1の「赤ちゃんを健康に育てるための母体作り」に活用されます。

つまり、赤ちゃんの障害リスクを減らして元気な子を産むためには、葉酸が必ず必要なのです。

赤ちゃんを妊娠するための母体作り(葉酸効果なし)

逆に、2の「妊娠するための母体作り」では、葉酸は効果的とは言えません。

妊娠しにくい体質の方には、「妊娠をするための母体作り」が必要であり、葉酸にその影響力はないのです。

このように、定義のないあいまいな「妊活」という言葉が、「葉酸は不妊に効果があるという間違った解釈」を生み出しています

葉酸は、「赤ちゃんを健康に育てるため」の妊活成分であり、「赤ちゃんを妊娠するため」の妊活成分ではありません。

葉酸が「妊活成分」と紹介されている場合は、どちらの意味での「妊活」を言っているのか、正しく理解することが大切です。

葉酸とその他の妊活成分の違い

次に、他の妊活成分と葉酸を比較してみましょう。

まずは妊活成分とその特徴を簡単に紹介します。

<妊活成分とその特徴>

  • マカ ― ベンジルグルコシノレートにより、月のリズムと滋養をサポート。
  • ルイボス ― ポリフェノールや活性酵素に対抗する成分が含まれる美容成分としても知られる。
  • たんぽぽ ― たんぽぽの根は、身体を温め、女性の身体環境を高めると言われている。
  • イソフラボン ― 母体の着床環境をサポート。高齢出産を望む方から特に注目されている。
  • ミトコンドリア ― 卵子・精子の質や活動力をサポート。こちらも高齢出産を望む方が特に注目。
  • ピニトール ― 不妊とカイロイノシトールが不足の関係に着目し、その対策として話題になりつつある成分。
  • ザクロ ― ポリフェノールを多く含み、巡りを整える温活果物としても知られる。
  • しょうが ― 妊活の大敵となる冷えから身体を守るとして人気。

これらの成分は、栄養素を豊富に含んでいるものも多く、栄養バランスを補うことで身体の健康を維持する手助けもしてくれます。

それに対して葉酸は赤ちゃんの神経系障害を低減させるために必要です。

葉酸とその他の妊活サプリは役割が違うので注意しましょう。

妊娠しやすくなるサプリはないけど葉酸は必須

飲めば妊娠しやすくなるサプリはありません。

それでも、葉酸だけは確実に摂る必要があります。

妊娠が発覚してから葉酸を摂っても遅いからです。

葉酸サプリを摂らずにいると神経管閉鎖障害のリスクが高まります。

神経管閉鎖障害になると、結果的に流産や死産に繋がります。

流産や死産を防ぐことは結果的に、出産の確率を高めるということです。

子作り計画のある方は絶対に葉酸を摂っておきましょう。

葉酸サプリと妊活サプリの違い

役割の違いについて知っておきましょう。

  • 葉酸サプリは神経管閉鎖障害のリスクを確実に下げる
  • 妊活サプリは妊娠しやすい身体づくりをサポートする

簡単に見ていきます。

葉酸サプリは神経管閉鎖障害のリスクを確実に下げる

これは科学的に証明されています。

直接的に妊娠しやすくするわけではありませんが、絶対に飲む必要があるでしょう。

妊活サプリは妊娠しやすい身体づくりをサポートする

葉酸サプリも妊活サプリの一種です。 

しかし、葉酸以外の成分が豊富なものを特に「妊活サプリ」と言います。

その意味での妊活サプリは妊娠中に必要な成分を補い、子供を産むのに最適な身体環境を目指します。

妊娠中に必要な成分は「葉酸」だけではありません。

妊娠中の食事管理に完璧に自信のない方は、葉酸以外の成分が豊富に含まれた「妊活サプリ」を選ぶといいでしょう。

普段の食事に加えて、妊活サプリを補助的に活用すれば安心して出産に望めます。

まとめ

  • 葉酸サプリに不妊への効果はなし
  • 葉酸は「妊活成分」と呼ばれることがある
  • 「元気な赤ちゃんを産むため」「妊娠するため」の活動はどちらも「妊活」だが目的が違う
  • 葉酸は「元気な赤ちゃんを産むため」に必要
  • 「妊娠するため」には葉酸ではなく他の成分がおすすめ
  • 神経系の障害リスク減らすと言われているのは葉酸だけ

葉酸は不妊に効果がありません。

それでも葉酸は妊娠前から摂取することが大切です。

「妊娠するため」に妊活をしている場合でも葉酸の摂取は必要になります。

正しい知識を身に着け、健やかな妊活ライフを過ごしましょう。

おすすめ葉酸サプリランキング

1

薬局で買える市販の葉酸サプリは成分が少なく、添加物も多いです。 しかし、手軽だからこそ市販の葉酸サプ ...

オールインワン妊活サプリランキング 2

妊活サプリは葉酸が有名ですが、その他にも妊活に必要な成分はたくさんあります。 ママと赤ちゃんの健康の ...

3

妊活サプリと葉酸サプリは同じようなものです。 しかし、全く同じと言うわけではありません。 そこでそれ ...

ベルタ葉酸サプリ 4

葉酸サプリは基本的にどれを選んでも大差ありません。 だからこそ、どれにしようか悩んでしまいます。 し ...

夫婦で始める妊活サプリランキング 5

妊活は夫婦揃って行うとより効果的です。 夫婦揃って葉酸サプリを飲まれる方も非常に増えています。 そこ ...

ミトコンドリアサプリおすすめランキング 6

 妊娠や不妊で悩まれている女性から高い注目を浴びている、次世代の妊活サプリメントがミトコンドリアサプ ...

-葉酸サプリの効果と効能

Copyright© ハロー!葉酸サプリ , 2018 All Rights Reserved.